previous arrow
next arrow
Slider

腰痛について 【筋膜性疼痛症候群】 - BLOG

こんばんは!

八王子院 院長 西濱 です(^^)!

今日は腰痛についてです。

全ての痛みがそうなのですが、

腰痛は痛みの場所に個人差があり、

時に臀部の痛みも含む場合もあります。

【椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・椎間関節症】などの

【骨・関節・神経】の診断が出た場合、

その治療はほとんどが保存的治療が中心で、

【筋膜などの組織】の積極的治療は

ほとんど行わない方が大多数です。

上記の症状は基本的に24時間一定で症状が出ていることが基準であり、

診断を受けている方も含め

症状を感じている人口の全体約2割程度の人しかおらず、

残り約8割は【筋膜などの組織】が原因の可能性が非常に高い

【筋膜性疼痛症候群】とまで言われています。

人間の筋肉には動き方が決まっていて、

何方向にも【それぞれの役割を持った筋肉】が付いています。

いま座っているのも、立っているのも、

歩いているのも全て筋肉が使われています。

その中で【最も使いやすい筋肉】に疲労を蓄積させ、

最初に痛み・しびれを出します。

すなわち、腰といっても、腰の筋肉だけが働いているとは限らず、

背中や臀部、下肢に至るまで使います。

【使うシチュエーションの個人差】によって痛める場所が違うのです。

 

 

症状でお悩みの方お問い合わせください。

 

鍼灸師の方へ

【鍼灸】と【エコー】を学びたい方

当院所属の鍼灸協会

~ 日本超音波鍼灸協会(JAU)~

https://www.jau-japan.or.jp

東京都八王子市明神町4-7-5 シティレジデンス503

カテゴリ

  • カテゴリーなし
電話をする
LINEする
お問い合わせ
Web予約する
Instagram
Facebook
問診表ダウンロード
あきるの野院
拝島院
頸(首)の症状でお悩みの方
肩の症状でお悩みの方
背中の症状でお悩みの方
腰の症状でお悩みの方
膝の症状でお悩みの方
鍼灸院まごのて堂 八王子院の口コミ・感想をもっと見る