previous arrow
next arrow
Slider

背中の症状でお悩みの方へ

当院には上記の様な辛い症状をお持ちの患者様がご来院されてます。

まごのて堂の鍼施術の大きな特徴として、本当の原因部位を探し出し、そこを施術していくことです。

肩こりや腰痛、そして背中の痛みなど、多くの痛みをお持ちの患者様でも、根拠に基づいた 『問診』や『触診』・『動きの検査』を行い、最終確認として超音波エコーを用いる事で、お悩みの症状に対しての適切なアプローチが実現するのです。

原因の約80%を絞り込む『カウンセリング』

原因を把握していく中で、 最も大切にするべきなのが、この『カウンセリング』。

『痛い動いはどの動き?』 『楽な姿勢はどの体勢?』筋肉の痛みの特徴には『関連痛』と呼ばれるものがあり、図の様に普段痛みを感じている場所とは別の場所に原因があることが多くあります。

患者様の訴えや動作の検査から多くの臨床症例との照らし合わせ、高いレベルの医療知識を用いて原因を探し出していきます。

また初めてのご来院には患者様の不安や恐怖感を取り除いていくため、スタッフ全員最高の笑顔でご対応させて頂きますので、安心していらしてください。


研ぎ澄まされた触診力で『痛みの原因を捕らえる』

カウンセリングにより絞り込んだ 症状に対しての原因を、『触診』でさらに細かく調べていきます。

エコー導入前まで、まごのて堂として、原因を調べることの全てと言ってもいいほど、触診 で確認してきました。故に触診技術は施術家全員が高度な技術を持ち合わせています。

本当の原因を絞り込んでいく触診で大切なポイントとなるのは、『患者様の反応』です。 具体的には患者様が感じている痛みの原因となっている部位を直接探っていき、普段痛みを感じている原因部位を見つけていきます。

その際に『ズーンと響く』 『そこそこ!痛いのはそこです!』『痛気持ち良い』などと、自身がそこだ!と感じるポイントが異常を起こしている場合が多くあります。 下記の様な評価を元に触診を行なっていきます。

エコーで原因の『深さ』を見極め、病態把握をより正確に。

『カウンセリング』『動作検査』 『触診』を行なった後、『エコー』で患者様が感じている症状の原因となる 『部位』や『深さ』を 『可視化(見える化)』していきます。

エコーでは多くの組織(筋肉、骨、靭帯、神経、血管等)を見分け、 原因部位を観察します。エコー画像を読み解いていくためには膨大な専門的な医療知識が必要です。

当院施術家は『一般社団法人 日本超音波鍼灸協会』に所属し、 『エコー』と『鍼施術』のプロフェッショナル。 エコーを患者様が1日でも痛みから解放されるために使用していきます。

エコーの機能上、わかりやすく分けていくと、固いものは『白く』 柔らかいものに『黒く』 に画面に映し出されてきます。

筋肉は柔らかい組織ですので黒くエコー画面に映ってきますが、原因となっている筋肉内やその周りには、白く映る部分が存在します。そうしたところが、いわゆるコリと言われる部分で、痛みを感じている部位になることが多くあります。

また背中の筋肉の下には、肺が存在していて、とても危険な部位となっています。

気をつけていないと、容易に鍼が到達する深さに肺が存在しており、 針が刺さってしまうと『気胸』という事故が起こってしまいます。鍼灸院で最も多い医療事故と言われており、そのような事故を起こさないためにエコーを使用する必要があるのです。

『施術者の絞り込み』+『エコー』で観察していくことで、 『施術者の感覚』だけでなく、『エコーでの見える化による確認』も 可能になり、『患者様一人一人の個体差ある身体』からより的確に 『症状の原因部位を絞り込むこと』ができます。

また『鍼施術を行って良いか、否か』も観察が可能で、『鍼灸施術不適応』の場合 は適切な医療機関へとご案内させて頂きます。

エコーは安全に、そしてより原因に対して的確な施術を可能にできる医療機器となっているのです。


絞り込んだ『原因』に『鍼』を用いて最善の施術を施す。

上記の内容で絞り込んだ原因に対して鍼施術を行なっていきます。

当院が一人の患者様に使用する鍼の本数は規定量20本となります。(オプションをつければ増量可)

悪くなった筋肉、つ まり超音波エコーの画面に映し出される『白色』に映っている部分に対して『鍼』で 幹部に対して、直接鍼施術を行なっていきます。皮膚を介してのマッサージ施術と違い、鍼で直接エコー画面に白く映し出された部位を施術出来るので、より効果的 です。

当院で使用する鍼は、とて も細い設計になっていて、髪の毛と同じぐらい、最も細い鍼では、蚊の鍼と同じぐらいと言われています。

一人ひとりの患者様の感受性に合わせるため、鍼の太さを豊富に揃えております。 その人にあった鍼を提供させて頂きます。

使用する鍼も国産ブランドの安全性が高い使い捨て鍼を当院では採用していますので、感染症の恐れはありません。

鍼を打ち終わりましたら、10~ 15分ほど患部に鍼を刺したまま、赤外 線ライトを局所に当て、温めます。 これにより、患者様のの 症状の改善をより強く促します。

東京都八王子市明神町4-7-5 シティレジデンス503
電話をする
LINEする
お問い合わせ
Web予約する
Instagram
Facebook
問診表ダウンロード
あきるの野院
拝島院
頸(首)の症状でお悩みの方
肩の症状でお悩みの方
背中の症状でお悩みの方
腰の症状でお悩みの方
膝の症状でお悩みの方
鍼灸院まごのて堂 八王子院の口コミ・感想をもっと見る